スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本福寺水御堂 by 安藤忠雄

IMG_7661.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も相変わらず観てきたものを粛々とアップしていこうと思っております。
新年一発目から安藤忠雄とは自分でも思いもよりませんでしたが笑

なんか、母がいきなり、おばあちゃんの慰安旅行がしたいと言い出し、そやなぁと言ってる間に行き先は淡路島になり、その次の日の朝には明石海峡大橋を越えていたという。大阪からバスで1時間で行けるんですね。
で、急遽決まった旅行なので計画なんてなく、とりあえず淡路島と言えば安藤の夢舞台があったなーってことで行ったんですが巨大過ぎてよくわからず結局一枚も写真撮らずのんびりしました。
そこで、淡路島にもう一個安藤建築があると知って、やることないので行ってきたら結構よかったっていう。それが今回の本福寺水御堂です。
存在は前から知っててなんとなく行けるなら蓮の咲く季節に、と思ってたんですが、それが淡路島にあるってのは知らなくて、中々来る機会もないので行けてよかったです。
安藤は巨大建築よりも、こういう小規模な建築はすごくいいですね。

IMG_7659.jpg

IMG_7665.jpg

IMG_7667.jpg

IMG_7669.jpg

IMG_7672.jpg

IMG_7673.jpg

IMG_7681.jpg

IMG_7676.jpg

IMG_7677.jpg

IMG_7684.jpg

IMG_7691.jpg

IMG_7694.jpg

IMG_7696.jpg

IMG_7703.jpg

IMG_7702.jpg

下が本堂になってて、上には蓮の池があります。
本堂には地上からの光が入ってきてて、ドラマティックな建築。
年代的には光の教会を建てた後の1991年とか。脂がのってる時期ですね。
この3月の瀬戸内芸術祭に合わせて直島にANDO MUSEUMができるとのことですがどうなんでしょうか。

<関連記事>
靭公園の住宅 by 安藤忠雄
地中美術館 by 安藤忠雄
狭山池博物館 by 安藤忠雄
住吉の長屋 by 安藤忠雄
安藤忠雄建築研究所 by 安藤忠雄
光の教会 by 安藤忠雄
関連記事

テーマ : 建築デザイン
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。