The Unilever Series:Ai Weiwei'Sunflower Seeds' @ Tate Modern



テートのアイ・ウェイウェイの展示が始まったみたいです。
一億粒以上の陶磁器で出来たひまわりの種。
オラファーの太陽が種になって落ちてきた!って感じ。深読み?
ここ最近のこのシリーズの中ではいい線行ってますね。
少なくとも去年・一昨年よりかは断然いい。
でも、行きたい!見てみたい!ってほどではないかなー。
茂木さん流に言えば、心に傷がつかない。
なんか無難にまとめてきたなーって感じがします。
今ロンドンはFriezeウィークで活気づいてるみたいです。
カプーアのケンジントンパークでの展示やガゴーシアンのタレルなど。
リッソンのアブラモヴィッチもおもしろそう。
でもやっぱ去年のカプーアの回顧展ほどのインパクトはないな。
当分ロンドンへは行かなくてよさそう。
さて、来年のこのシリーズは誰がやるんやろう、って気が早すぎ?

<関連記事>
The Unilever Series 2010
The Unilever Series 2009
The Unilever Series 2008
Doris Salcedo @ Tate Modern
Carsten H�ller @ Tate Modern
Rachel Whiteread "EMBANKMENT" @TATE MODERN
関連記事

テーマ : アート
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR