スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

武蔵野美術大学 美術館・図書館 by 藤本壮介





































先日オープンしたムサ美の図書館に行ってきました!
いやぁ、なんか藤本さんの実現力はすごいですね。
まるで「攻殻機動隊SAC」!笑い男の脳の中みたいです。
どこまでこの本棚が構造として機能しているんでしょうか。
100年以上は蔵書が増えても困らなさそうです。
でも全部に本が入ったら地震とか滅茶苦茶恐いですね。
中はぐるぐる本棚のスパイラルになってるんですが、思った程螺旋を感じなかった。
ひたすら本棚の存在感に圧倒されて写真撮りまくってました。
外の本棚は、カビが生えるのも時間の問題な気がするんですが大丈夫なんだろうか。
いやぁ、藤本さんのぶっ飛び具合にこれからも期待です。
にしてもムサ美といい、タマ美といい、羨ましい限りです。
ムサ美は初めて行きましたが、平地の美大ってなんか新鮮。
京都の美大はほぼ山手にあるので傾斜が基本なんで。

以上東京レポート。
今回は一日で、展覧会7つ、建築5つでした。
7月とはいえ、この日は涼しくて建築回るのにもってこいでした。雨でしたが。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。