スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジグマー・ポルケ逝去


訃報が続きます。
6月10日、ポルケがこの世を去りました。
国立国際で見たポルケ展が今でも忘れられません。
それまで画集で観てもピンと来なかったけど、それもそのはずと納得した。
その美しさは写真では捉えることの不可能な異形のもの。
絵画の永続性を嘲笑うかの如く、刻々と変化し続ける画面。
画材から遠く離れたものも自由に使いこなし、新たな美を作り上げた人。
最近できたスイスの教会のステンドグラスは是非観に行きたい逸品。
尊敬する愛すべき作家でした。
ご冥福をお祈りします。

関連記事>>ジグマー・ポルケ「不思議の国のアリス」@国立国際美術館
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。