Lyon Airport Train Station by Calatrava


リヨンへの目的はビエンナーレの方ではなく電車の駅だったというお話。
もちろんビエンナーレも楽しみでしたが、あくまでそれは理由付け。
ずっと見たかったカラトラヴァによるリヨン空港のレイルステーション。
昨年末フランスに行った時にリサーチ不足によりリヨンに立ち寄ったにも関わらず見逃すというありえない失態を起こし、そのままずっと引きずっておったのです。
ビエンナーレがあると聞き、これがラストチャンス!とばかりに飛んで行きました。

ご覧いただけるように、ありえないです。美しいです。
「さなぎから蝶がふ化する瞬間」というイメージで作られたフォルム。
これが駅だなんて・・・。言葉は要らない。写真のみでどうぞ。
























なんか本で見た程のライトアップがなく、ちょっと暗くて残念。
なんにせよめっさ美しかった。夢をみさせてくれてありがとう!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR