fc2ブログ

上海藝術紀行④ 曲阜路地区+M50

上海 - 1

ここ最近で最もホットなアートスポットは前述の外灘から東に徒歩20分ちょいの曲阜路地区。
まずは地下鉄8号線・12号線曲阜路駅を出てすぐにあるUCCA Edgeからスタート。
ここは北京でも訪れたUCCAの分館。
UCCAとは「ユーレンス現代美術センター」の略称で、2007年に実業家でありコレクターであったギー&ミリアム・ユーレンスにより設立され、その後2017年、ファウンダーの手を離れて、複数の企業とパトロンが出資するUCCAグループへと変身し拡大。
今回のEdgeは2021年にオープンした中国で3つ目のアートセンターなのです。
ただ、アートセンターと言って侮るなかれ。
なんと今回マティス展がやってたのです。。。
もう駅の壁面からエスカレーターから何から何までマティス!!
上野で観たばっかりだし、今年も新美で開催されるしあまり観るとありがたさが減じちゃうと思いながらやっぱり観ちゃうよね。
前半はまあどこかで観たことあるようなものもあるので、軽めに鑑賞。
とはいえやっぱりいいよね。ドローイングも最高。
最後の方のテキスタイルのことや、中国とマティスの関係なんかはオリジナルで面白かった。
それにしても日本では考えられない装飾がすごい笑
最後は壁の隙間で展示されてたIntimate Immensity展を観たけどよく分からなかった。。。
ショップでカテランのバナナのバッグ売ってて笑った。
上海 - 1

上海 - 1 (1)

上海 - 1 (2)

上海 - 1 (4)

上海 - 1 (3)

上海 - 1 (5)

上海 - 1 (6)

上海 - 1 (7)

上海 - 1 (8)

上海 - 1 (9)

上海 - 1 (10)

上海 - 1 (11)

上海 - 1 (12)

上海 - 1 (13)

上海 - 1 (14)

上海 - 1 (15)

上海 - 1 (16)

上海 - 1 (17)

上海 - 1 (18)

上海 - 1 (19)

上海 - 1 (20)

上海 - 1 (21)

上海 - 1 (22)

上海 - 1 (23)

上海 - 1 (24)

上海 - 1 (25)

上海 - 1 (26)

上海 - 1 (27)

上海 - 1 (28)

上海 - 1 (29)

上海 - 1 (30)


続いては10月末にオープンしたばかりのFotografiska
ストックホルムを本拠地に置く写真センターだけど、とにかく大きくてびっくりしました。工場か何かだったのかな?
場所は前述のUCCA Edgeから西に10分ほど歩いた川沿いにあります。
1階にはオシャカフェとショップがあって、3階まで4つも展覧会が開催してました。
1階ではサムソン・ヤンの映像インスタレーション。
何かのシステムに則って演奏してるみたいなんだけど読み取れませんでした。。。
上階ではファン・シー、エドワード・バーティンスキーなんかも展示されてたけど圧倒的に面白かったのはフェン・リーの写真たち。
ファッションフォトっぽいストリートスナップで、どこかレン・ハンも思わせます。
思わず二度見してしまう写真も多くて中々楽しめました。
また「白夜」という白黒のシリーズも美しくて展示の仕方も良くて見入っちゃいました。
最上階にはルーフトップカフェバーがあって癒されました。
上海 - 1

上海 - 1 (1)

上海 - 1 (2)

上海 - 1 (3)

上海 - 1 (4)

上海 - 1 (5)

上海 - 1 (6)

上海 - 1 (7)

上海 - 1 (8)

上海 - 1 (9)

上海 - 1 (10)

上海 - 1 (11)

上海 - 1 (12)

上海 - 1 (13)

上海 - 1 (14)

上海 - 1 (15)

上海 - 1 (16)

上海 - 1 (17)

上海 - 1 (18)

上海 - 1 (19)

上海 - 1 (20)

上海 - 1 (21)

上海 - 1 (22)

上海 - 1 (23)

上海 - 1 (24)

上海 - 1 (25)


お次はこのエリアにあるギャラリー群の中からMadeIn Gallery
中国を代表する現代美術家の徐震が2014年にオープンしたギャラリー。
行った時はシェン・シンの個展が開催されてました。
メインのビデオインスタレーションでは日本語、韓国語、ロシア語を話す女性の顔のアップが映されていて、最初日本語が聞こえた時はドキッとしました。
内容はかなり哲学的で、結局何が言いたいのかよく分からず。。。
奥の部屋のドローイングや資料もよくわかりませんでした汗
上海 - 1

上海 - 1 (1)

上海 - 1 (2)

上海 - 1 (3)

上海 - 1 (4)

上海 - 1 (5)


ちなみにお隣のVanguard Galleryは閉まってたし、近くにあるはずのOCATは看板だけあって見つけられたなかったし、そのOCATがあった元の場所で10月末にオープンしたギャリーコンプレックスビルのSuhe Hausも閉まってたりでやや消化不良でした。。。
そもそもOCATのインスタ2022年で止まってるし今もやってるのかも謎。。。
上海 - 1

上海 - 1 (1)


最後にエリアはかなり違うんだけど、上海アートシーンがここまでの盛り上がりを見せる前からあったアートスポットといえばM50。
前々記事の「天安千樹」の隣にあります。
今では他のエリアにお株を奪われた感があるものの、未だに1930年代に建てられた紡績工場の跡地だったという敷地にかなりの数のギャラリーがひしめき合っています。
一つ一つ見てたらキリがないので、重要なギャラリーだけと思ってたら結局観られたのはBROWNIE Projectのみ。。。
上海にアートシーンなんて見る影もなかった1996年にオープンしたShanghARTは休廊中だったし、ANTENNA SPACEも予約のみ。
Chronus Art Centerに至っては見つけることもできなかった汗
とまあ、鑑賞的には散々だったけど、広い敷地を歩いただけでも楽しかったので良しとしましょう。
上海 - 1 (13)

上海 - 1 (12)

上海 - 1

上海 - 1 (10)

上海 - 1 (2)

上海 - 1 (14)

上海 - 1 (11)

上海 - 1 (1)

上海 - 1 (3)

上海 - 1 (4)

上海 - 1 (5)

上海 - 1 (6)

上海 - 1 (9)

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website
instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2024.02.14-05.27
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2024.03.06-06.03
遠距離現在 Universal / Remote @ 国立新美術館

・2024.03.02-04.14
『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本 @ 板橋区立美術館

・2024.03.09-06.30
カール・アンドレ 彫刻と詩、その間 @ DIC川村記念美術館

・2024.03.12-05.12
ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ @ 国立西洋美術館

・2024.03.15-06.09
第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで⽣きてる」@ 横浜美術館・旧第⼀銀⾏横浜⽀店・BankART KAIKO

・2024.03.30-07.07
ブランクーシ 本質を象る @ アーティゾン美術館

・2024.04.06-07.07
ホー・ツーニェン エージェントのA @ 東京都現代美術館

・2024.04.27-08.29
デ・キリコ展 @ 東京都美術館

・2024.04.24-09.01
シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝 @ 森美術館

・2024.05.23-08.04
魚谷繁礼展 @ ギャラリー間

・2024.06.06-16
劇団チョコレートケーキ「白き山」 @ 下北沢・駅前劇場

・2024.06.08-12.01
フィリップ・パレーノ展(仮)@ ポーラ美術館

・2024.06.25-09.23
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 東京国立博物館 平成館企画展示室、本館特別5室、本館1階ラウンジ

・2024.06.29-09.16
ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム @ パナソニック汐留美術館

・2024.07.13-09.29
鴻池朋子展:メディシン・インフラ(仮称)@ 青森県立美術館

・2024.07.20-09.23
平田晃久―人間の波打ちぎわ @ 練馬区立美術館

・2024.09.04-11.24
大西麻貴+百田有希 / o+h展 @ ギャラリー間

・2024.09.07-2025.01.13
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 銀座メゾンエルメス フォーラム

・2024.09.25-2025.01.19
ルイーズ・ブルジョワ展 @ 森美術館

・2024.03.27-09.22
アイザック・ジュリアン - Ten Thousand Waves @ エスパス ルイ・ヴィトン大阪

・2024.09.14-12.01
塩田千春 つながる私(アイ) @ 大阪中之島美術館

・2024.09.21-10.06
地点「知恵の悲しみ」@ アンダースロー

・2024.10.03-12.17
松谷武判 Matsutani Takesada(仮称) @ オペラシティアートギャラリー

・2024.10.30-12.16
絵のアティテューズ―― 荒川ナッシュ医(仮) @ 国立新美術館

・2024.11.02-2025.02.09
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×毛利悠子 ―ピュシスについて @ アーティゾン美術館

・2024.11.23-2025.01.26
「再開館記念―トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル」展(仮称) @ 三菱一号館美術館

・2024.11.30-2025.02.02
須田悦弘展 @ 渋谷区立松濤美術館

・2024.10.24-2025.02.25
Bangkok Art Biennale 2024: Nurture Gaia @ BACC他

・2025.01.18-2025.05.18
玉山拓郎 @ 豊田市美術館

・2025.02.15-06.01
フェリックス・ゴンザレス=トレス(仮)@ 国立国際美術館

・2025.09.13-11.30
あいち2025 @ 愛知芸術文化センター、愛知県陶磁美術館、瀬戸市のまちなか

・2025.09.26-11.24
岡山芸術交流2025 @岡山市内各所

QRコード
QR