Hotel Puerta America


18名の建築家やデザイナーが豪華競演した夢の5ツ星ホテル、プエルタアメリカに泊まってきた!
すんごい高かったけど一生に1回ってことで。。。でも5ツ星にしては安いと思ふ。
僕らは3人だったので、2部屋4階と1階に泊まりました。(1部屋2人までだったので)
全フロアは公式HPにて参照してもらうとして、ここでは僕らが泊まった4階と1階をご紹介いたします。

4F/Plasma Studio
連れが泊まったフロア。廊下のデザインはこの階が一番すごい・・・。






でも部屋は意外に普通。風呂の壁が透明でラブホちっく。

風呂の栓の締まりがイマイチだった以外は快適だったそうです。

1F/Zaha Hadid
もうこの人のフロアに泊まりたいが為に無理したようなもの。
やっぱすごかった。真っ白な洞窟って感じ。まずは廊下。




ノブまでザハデザイン。ドアには文字が出る。クール。


部屋。すごいとしか言えない。


布団にはザハのドローイングがプリントされてる。欲しい。


しかし問題は風呂。真っ白なので凹凸がわからずぜったいここで滑った人続出だと思う。さらにお湯をためるのにシャワーしかなく、洞窟のようなフォルムの風呂桶にお湯が滝のような勢いで降り注ぐ様はシュールそのもの。ってかお湯ためてたら部屋中結露が・・・これあと10年保たないんじゃないのか・・・?と不安になる。もちろんバスルームはびしょびしょ。
トイレかわいい。


そんな感じで超一流の不思議ホテル体験終了。すごかった。
マドリッドに来たら是非ご宿泊ください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR