fc2ブログ

横手太紀「even a worm will turn」@ parcel

IMG_7584.jpg

IMG_7583_20220603150604b0a.jpg

IMG_7570.jpg

IMG_7573_20220603150607bc0.jpg

IMG_7572_2022060315060965c.jpg

IMG_7578_2022060315061060d.jpg

IMG_7579_20220603150612ced.jpg

IMG_7574_20220603150700984.jpg

IMG_7576_202206031507023fd.jpg

IMG_7581_20220603150704329.jpg

先月の「惑星ザムザ」で最も気になったのが横手大紀さんでした。
その彼の個展が馬喰町のparcelでやってると聞いて行ってきました。
このギャラリーの入ってるまるかビルも4月にオープンしたばかりのアートコンプレックスビルで、気になってたのでちょうど良かった。

横手さんは1998年生まれで現在藝大の彫刻科の大学院生。若!!
この若さでこの作品のクオリティは凄い。
今回の個展を拝見して、ザムザの展示はサイトスペシフィックなものでないとわかって衝撃。
ブルーシートが蠢く作品も、スマホに映った埃の作品も場所に合いまくってたので。。。
ああいう特異な場所で展示するってなると、大概テンション上がっていつもと違うことやろうとしたりするんですが、いつも通り平熱であの展示をやってのけたと思うと末恐ろしい。。。
今回の個展ではザムザで見せてた作品をより鮮明に観せていました。
会場中に物体が蠢きまくってるのでかなりキモいですw
途中横手さん本人が蠢くビニール袋を調整してるの面白かった。。。
スマホに映った埃の作品もとても新鮮。
埃に着目した作家ってデュシャン以外に思いつかないんだけど。
ビニール袋が風で街中を彷徨う映像も良かった。
田中功起さんの「原因は結果」を思い出しました。
床に置かれた壺はよくわからなかった。。。本人いたから聞けば良かった。
白眉は入り口にあった瓦礫のような作品。
一部宙に浮いて回ってるんですが、テグスとかで吊ってるのかと思いきや完全に浮いてるんです!
多分磁石かな。。。
とにかく見所の多い展示。この若さでこれだけ観せられるのマジで凄い。
6月19日まで。こちら

上の階にはNEORT++とCON_というギャラリーが入ってます。
NEORT++はNFTのフィジカルスペース。
NFT、お店で聞かれるんですがほとんどわかりません。。。
ていうか、わかってる人に会ったことすらありません。レクチャー希望。
そんな僕でも知ってるShunsuke Takawoさんの「Generativemasks」が展示されてました。
まあ、実際見てもふーんって感じなんですが。。。
CON_では「界面体」と題したグループ展がやってましたが、カオス過ぎてどれが誰の作品かわからず。。。
そんな中セクシー下着一丁で鏡を舐め続けるやばい人がいたんだけど、以前曳舟で観た小寺創太さんだったw
唯一無二すぎる。。。会期中ずっとやってるのかしら。。。
NEORT++のShunsuke Takawo展は6月12日まで。こちら
CON_の「界面体」展は6月5日まで。こちら

IMG_7590.jpg

IMG_7587_20220603153622dd6.jpg

IMG_7591_202206031536248dc.jpg

IMG_7595_20220603153626413.jpg

IMG_7596_20220603153627fd9.jpg

IMG_7600.jpg


にしてもこのまるかビル凄い。。。
リノベの具合が絶妙。廃墟感漂わせつつ。
このビルだけでも十分面白いので新たなオススメスポットですね。

IMG_7528.jpg

IMG_7602_20220603154045e49.jpg

IMG_7603_20220603154046ced.jpg

IMG_7566_20220603154037237.jpg

IMG_7585_20220603154039022.jpg

IMG_7597_20220603154040101.jpg

IMG_7599_2022060315404248a.jpg

IMG_7601_20220603154043990.jpg


そんなまるかビルを手がけたのが、近くのDDDhotel1階にあるPARCEL。
ホテル入口横の駐車場から入ります。分かりづらい。。。
今は小畑多丘さんの個展が開催中。
画像で見てた時バルーン的なものでできてるのかと思ってた立体作品はガッツリ木の彫刻でびっくりした。
彫刻の横に敷かれてた絵も小畑さんと思ったらギャラリーの人が慌てて片付け始めたので違ったw
ガラスに描かれたドローイングもかっこよかった。ホテルにもあります。
6月26日まで。こちら

IMG_7554.jpg

IMG_7556.jpg

IMG_7557.jpg

IMG_7558_20220603154846088.jpg

IMG_7562.jpg

IMG_7563_20220603154850923.jpg

IMG_7564.jpg


さらに同じ馬喰町にあるギャラリーαMへ。
ちょうど高柳恵里さんの展示がやってた。
豊田市美の千葉真智子さんをゲストキュレーターに迎えて、「判断の尺度」をテーマに一年かけて開催する企画の第一弾。
高柳さんの作品は、日常の物体から意味を引き剥がすような作品だけど、今回特に難解だったw
最後までこれは一体。。。という空間で唖然としました。。。
2017年に発行された作品集が買えたのはよかった。
6月10日まで。こちら

IMG_7604.jpg

IMG_7605_202206031557593b8.jpg

IMG_7607_20220603155801491.jpg

IMG_7609_20220603155802f29.jpg

IMG_7611_202206031558043ec.jpg

IMG_7612.jpg

IMG_7613_202206031558078de.jpg


最後は所変わって両国のGALLERY MoMoへ。
来月うちの店で展示して頂く大坂秩加さんが参加してるグループ展が開催中です。
「In Those Days」というタイトルで、4人の女性作家の作品が展示されてます。
タイトルでも示されているように、どの作品もどこか懐かしいような時代がわからなくなるような不思議な作品ばかりでとてもよかった。
どの作家も顔がない人間像を描いていたのも印象的。
最初の大久保如彌さんの超絶細かい装飾的な画面はマティスを思わせてくれて個人的には大ヒット。
朴愛里さんの版画作品も観ていてえも言えぬ感情になりました。
大坂さんも相変わらず不穏な雰囲気で、細部の描き込みがまたエグくて最高。
絵画内に登場するワンピースが実際かけられてるのもギョッとします。
奥の部屋の小作品も訳がわからなくて最高でしたw
6月25日まで。こちら

IMG_7532_202206031606218fe.jpg

IMG_7533.jpg

IMG_7535.jpg

IMG_7537.jpg

IMG_7538_20220603160627acf.jpg

IMG_7539_20220603160628da1.jpg

IMG_7540_2022060316063081d.jpg

IMG_7542_20220603160631f1c.jpg

IMG_7546.jpg

IMG_7549_20220603160634f0d.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website
instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2024.02.06-04.07
中平卓馬 火―氾濫 @ 東京国立近代美術館

・2024.02.23-04.14
生誕120年 安井仲治 僕の大切な写真 @ 東京ステーションギャラリー

・2024.02.17-05.12
アブソリュート・チェアーズ @ 埼玉県立近代美術館

・2024.02.22-25
マームとジプシー「equal」 @ 吉祥寺シアター

・2024.02.14-05.27
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2024.03.06-06.03
遠距離現在 Universal / Remote @ 国立新美術館

・2024.03.02-04.14
『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本 @ 板橋区立美術館

・2024.03.09-06.30
カール・アンドレ 彫刻と詩、その間 @ DIC川村記念美術館

・2024.03.12-05.12
ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ @ 国立西洋美術館

・2024.03.15-06.09
第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで⽣きてる」@ 横浜美術館・旧第⼀銀⾏横浜⽀店・BankART KAIKO

・2024.03.30-07.07
ブランクーシ 本質を象る @ アーティゾン美術館

・2024.04.06-07.07
ホー・ツーニェン エージェントのA @ 東京都現代美術館

・2024.04.27-08.29
デ・キリコ展 @ 東京都美術館

・2024.04.24-09.01
シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝 @ 森美術館

・2024.05.23-08.04
魚谷繁礼展 @ ギャラリー間

・2024.06.06-16
劇団チョコレートケーキ「白き山」 @ 下北沢・駅前劇場

・2024.06.08-12.01
フィリップ・パレーノ展(仮)@ ポーラ美術館

・2024.06.25-09.23
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 東京国立博物館 平成館企画展示室、本館特別5室、本館1階ラウンジ

・2024.06.29-09.16
ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム @ パナソニック汐留美術館

・2024.07.13-09.29
鴻池朋子展:メディシン・インフラ(仮称)@ 青森県立美術館

・2024.07.20-09.23
平田晃久展(仮称)@ 練馬区立美術館

・2024.09.04-11.24
大西麻貴+百田有希 / o+h展 @ ギャラリー間

・2024.09.07-2025.01.13
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 銀座メゾンエルメス フォーラム

・2024.09.25-2025.01.19
ルイーズ・ブルジョワ展 @ 森美術館

・2024.03.27-09.22
アイザック・ジュリアン - Ten Thousand Waves @ エスパス ルイ・ヴィトン大阪

・2024.09.14-12.01
塩田千春 つながる私(アイ) @ 大阪中之島美術館

・2024.09.21-10.06
地点「知恵の悲しみ」@ アンダースロー

・2024.10.03-12.17
松谷武判 Matsutani Takesada(仮称) @ オペラシティアートギャラリー

・2024.10-12
絵のアティテューズ―― 荒川ナッシュ医(仮) @ 国立新美術館

・2024.11.02-2025.02.09
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×毛利悠子 ―ピュシスについて @ アーティゾン美術館

・2024.11.23-2025.01.26
「再開館記念―トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル」展(仮称) @ 三菱一号館美術館

・2024.10.24-2025.02.25
Bangkok Art Biennale 2024: Nurture Gaia @ BACC他

・2025.02.15-06.01
フェリックス・ゴンザレス=トレス(仮)@ 国立国際美術館

・2025.09.13-11.30
あいち2025 @ 愛知芸術文化センター、愛知県陶磁美術館、瀬戸市のまちなか

・2025.09.26-11.24
岡山芸術交流2025 @岡山市内各所

QRコード
QR