fc2ブログ

ピピロッティ・リスト:Your Eye Is My Island -あなたの眼はわたしの島- @ 水戸芸術館

IMG_7379.jpg

IMG_7380_20211016113127e4e.jpg

IMG_7381.jpg

IMG_7382.jpg

IMG_7384_20211016113131e46.jpg

IMG_7387.jpg

IMG_7389_20211016113134d43.jpg

IMG_7391_202110161131367d1.jpg

IMG_7394.jpg

IMG_7405_2021101611313918a.jpg

IMG_7408.jpg

IMG_7410.jpg

IMG_7412.jpg

IMG_7423_20211016113213ef2.jpg

IMG_7455.jpg

IMG_7459.jpg

IMG_7461.jpg


一時は開催も危ぶまれた水戸芸術館でのピピロッティの展覧会。
なんとか9月20日から開催されたものの、最終日は変わらず10月17日。
1ヶ月足らずと短かったですが、なんとか最終日ギリギリの15日の金曜日に行ってきました。
最終の土日は予約制で早々に完売になっちゃったので本当にギリでした。

にしても水戸やっぱり遠い。。。正直できるだけ行きたくない。。。
でもまあ、今回はなんと友達の担当した企画なので観ないわけにはいかない!
ボイス+パレルモの福元くんといい、皆すごいなぁ。

さて、ピピロッティですが、正直そこまで好きな作家でもありません。
でもやっぱり無視はできない作家なんですよね。そういう作家が何人かいます。
日本での個展はもしや2007年の原美術館以来では。
というわけでやっぱり観に行かざるを得ないのです。
2005年に初めて行ったヴェネツィア・ビエンナーレで教会の天井丸々使った映像インスタレーションは忘れられません。
床に寝そべって観ました。

会場は平日にも関わらず混み合ってました。
冒頭はピピロッティの代名詞作品「永遠は終わった、永遠はあらゆる場所に」。
何度見ても痛快ですね。ビヨンセもMVでオマージュ(パクリ?)ました。こちら(2分あたりから)。

他にもまるで美術館を家に見立てて、テーブルやソファやらが置かれていて、実際そこに座ったり寝そべりながら映像を体験します。
特に「4階から穏やかさに向かって」はベッドに寝転んで鑑賞する作品で、これは見応えがありました。
それにしてもこれだけ接触の多い、言わばコロナと相性が良すぎる展示をよく実現したなと思います。
触る部分は抗菌しまくったと友達も言ってましたが、凄まじい努力です。

最後に野外のヒップライトが17時から点灯するというので、せっかくなので一旦出て戻ってきて見ました。
バカバカしくて素敵でしたw

ちなみにその間に行ってたのは星乃珈琲店茨城県立図書館店。
これTwitterで話題になってて行ってみたかったんです。実際すごかった。。。
店内の選書のセンスも良くて本好きにはたまらないお店でした。

IMG_7434_20211016115820f80.jpg

IMG_7436_20211016115821056.jpg

IMG_7446_20211016115822a3d.jpg

IMG_7448.jpg


ところで水戸芸術館の次回展が、大分で観に行った佐藤雅晴さんなんだけど、チラシが4種類もあってびっくり。
なんでも水戸独自の展示構成もあるらしいんだけど、やっぱ遠いのでパスかな。。。うーん
展覧会は11月13日から来年の1月30日まで。大分で観てない人は是非。こちら

IMG_7378.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website
instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2024.02.06-04.07
中平卓馬 火―氾濫 @ 東京国立近代美術館

・2024.02.23-04.14
生誕120年 安井仲治 僕の大切な写真 @ 東京ステーションギャラリー

・2024.02.17-05.12
アブソリュート・チェアーズ @ 埼玉県立近代美術館

・2024.02.22-25
マームとジプシー「equal」 @ 吉祥寺シアター

・2024.02.14-05.27
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2024.03.06-06.03
遠距離現在 Universal / Remote @ 国立新美術館

・2024.03.02-04.14
『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本 @ 板橋区立美術館

・2024.03.09-06.30
カール・アンドレ 彫刻と詩、その間 @ DIC川村記念美術館

・2024.03.12-05.12
ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ @ 国立西洋美術館

・2024.03.15-06.09
第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで⽣きてる」@ 横浜美術館・旧第⼀銀⾏横浜⽀店・BankART KAIKO

・2024.03.30-07.07
ブランクーシ 本質を象る @ アーティゾン美術館

・2024.04.06-07.07
ホー・ツーニェン エージェントのA @ 東京都現代美術館

・2024.04.27-08.29
デ・キリコ展 @ 東京都美術館

・2024.04.24-09.01
シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝 @ 森美術館

・2024.05.23-08.04
魚谷繁礼展 @ ギャラリー間

・2024.06.06-16
劇団チョコレートケーキ「白き山」 @ 下北沢・駅前劇場

・2024.06.08-12.01
フィリップ・パレーノ展(仮)@ ポーラ美術館

・2024.06.25-09.23
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 東京国立博物館 平成館企画展示室、本館特別5室、本館1階ラウンジ

・2024.06.29-09.16
ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム @ パナソニック汐留美術館

・2024.07.13-09.29
鴻池朋子展:メディシン・インフラ(仮称)@ 青森県立美術館

・2024.07.20-09.23
平田晃久―人間の波打ちぎわ @ 練馬区立美術館

・2024.09.04-11.24
大西麻貴+百田有希 / o+h展 @ ギャラリー間

・2024.09.07-2025.01.13
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 銀座メゾンエルメス フォーラム

・2024.09.25-2025.01.19
ルイーズ・ブルジョワ展 @ 森美術館

・2024.03.27-09.22
アイザック・ジュリアン - Ten Thousand Waves @ エスパス ルイ・ヴィトン大阪

・2024.09.14-12.01
塩田千春 つながる私(アイ) @ 大阪中之島美術館

・2024.09.21-10.06
地点「知恵の悲しみ」@ アンダースロー

・2024.10.03-12.17
松谷武判 Matsutani Takesada(仮称) @ オペラシティアートギャラリー

・2024.10-12
絵のアティテューズ―― 荒川ナッシュ医(仮) @ 国立新美術館

・2024.11.02-2025.02.09
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×毛利悠子 ―ピュシスについて @ アーティゾン美術館

・2024.11.23-2025.01.26
「再開館記念―トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル」展(仮称) @ 三菱一号館美術館

・2024.10.24-2025.02.25
Bangkok Art Biennale 2024: Nurture Gaia @ BACC他

・2025.01.18-2025.05.18
玉山拓郎 @ 豊田市美術館

・2025.02.15-06.01
フェリックス・ゴンザレス=トレス(仮)@ 国立国際美術館

・2025.09.13-11.30
あいち2025 @ 愛知芸術文化センター、愛知県陶磁美術館、瀬戸市のまちなか

・2025.09.26-11.24
岡山芸術交流2025 @岡山市内各所

QRコード
QR