fc2ブログ

仏蘭西日記2021 DAY5

IMG_5292.jpg

昨日で落着した衛生パス問題。
今朝新たに斬新過ぎるツイートを発見しました。。。
なんと衛生パスなんてそもそもいらなくて日本のワクチン接種証明書でオッケーとのこと。。。
もうなんでもええわw




気を取り直して本日もお出かけレッツらゴー。
が、前半ぐずぐずでした。
目指した本屋は思ってた感じと違ってたし、目当てのレストランは閉店。。。
仕方なく近くのパン屋でコーヒーとクロワッサン買って歩き食い。
セーヌを目指してやってきたのは目当ての橋ポン・ヌフです。
この橋は1985年9月にクリストとジャンヌによって包まれました。こちら
今回の凱旋門よりも36年前の話。
一つの都市で2つもここまで巨大なプロジェクトをやるのはパリだけ。
今は跡形もありませんが、当時を想って踏みしめました。

IMG_5255.jpg

IMG_5262.jpg


橋を後にし、東へ歩くと川沿いに「ブキニスト」があります。
これは400年も続く伝統の青空古本市場。博多の屋台に近いものがあります。違うか。
これらは世界遺産になっていて、出店料の徴収や収入課税も免除されてるらしいんだけど、どういう人がやってるんだろうか。。。
行った時は一軒しかやってませんでした。

IMG_5260.jpg


世界遺産といえばその先にあるのがノートルダム大聖堂。
2019年の大火災は記憶に新しいと思います。
現在正面からはそこまで感じませんが、サイドはがっつり工事中です。
どうせなら斬新なデザインをということでコンペやろうとしたけど、結局元のまま復元していくとのこと。
一応2024年再開とのことだけどどうなることやら。

IMG_5267_20210915045024d9e.jpg

IMG_5269.jpg


と、そんな歴史も踏まえてやってきたのはカルナヴァレ博物館
ここはパリの歴史を堪能できる歴史博物館です。
常設展はなんと入場料無料。
企画でアンリ・カルティエ=ブレッソン展がやってたけどそっちはパス。
今は要予約とのことだけど、特別だよ、と言われて入れてもらいました。ラッキー。
そもそもここに来たのは、4年もの改修を手がけたのがスノヘッタだったからなんですが(後日)、そんなことより展示品が豊富すぎてびっくりしました。
昔の看板の展示から始まり、先史時代に豪華な宮廷時代、フランス革命にバスティーユ監獄、ナポレオン、ベル・エポック、マルセル・プルースト、5月革命。。。もちろんノートルダムも。
挙げたらキリがないけど、実際観ててもキリがないです。
なんせ合計1.5km、常設展だけで80室、展示品の数3800点!!!
マジで疲れましたが、パリっ子ならもっと楽しめると思います。
最後の展示室には前述したクリストのプロジェクトや、2015年のシャルリ・エブド事件、そしてノートルダム大聖堂火災までカバーしててびっくり。
駆け足で見ても余裕で1時間はかかる内容にぐったり。
最後は天国みたいな中庭カフェでワインを頂きました。至福。
パリ行ったら是非行ってみてほしいです。こちらに詳しく書かれてます。

IMG_5298.jpg

IMG_5299.jpg

IMG_5301.jpg

IMG_5300.jpg

IMG_5302.jpg

IMG_5303.jpg

IMG_5304.jpg

IMG_5305.jpg

IMG_5307.jpg

IMG_5278.jpg

IMG_5285.jpg


その後ギャラリーをいくつか回って本日のミッション終了。
めっちゃ歩いた。電車2回しか乗ってないよ。
旅中は結構食べるけどその分歩くので結局痩せてることが多いです。
体重測ってないけど、来た時から履いてるズボンがぶかぶかになってきた。。。
ところで、今日でパリ5日目なわけだけど、気のせいか治安がめっちゃ良くなってる気がする!
いつもパリはスリに合わないかと気が休まらないんだけど、今回全然安心感ある。
多分コロナで観光客が減ってそれを狙う輩が少なくなったのは大きいかと。
このまま平和なパリでいてほしいです。
ちなみに街中はほとんどの人がマスクしてません。。。そこは油断ならない。。。
電車や美術館博物館、お店とか室内では皆してるんだけどね。
さて、明日は少し遠出してボルドーへ。ワイン呑みまくるぞーー!!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website
instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2024.02.06-04.07
中平卓馬 火―氾濫 @ 東京国立近代美術館

・2024.02.23-04.14
生誕120年 安井仲治 僕の大切な写真 @ 東京ステーションギャラリー

・2024.02.17-05.12
アブソリュート・チェアーズ @ 埼玉県立近代美術館

・2024.02.22-25
マームとジプシー「equal」 @ 吉祥寺シアター

・2024.02.14-05.27
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2024.03.06-06.03
遠距離現在 Universal / Remote @ 国立新美術館

・2024.03.02-04.14
『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本 @ 板橋区立美術館

・2024.03.09-06.30
カール・アンドレ 彫刻と詩、その間 @ DIC川村記念美術館

・2024.03.12-05.12
ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ @ 国立西洋美術館

・2024.03.15-06.09
第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで⽣きてる」@ 横浜美術館・旧第⼀銀⾏横浜⽀店・BankART KAIKO

・2024.03.30-07.07
ブランクーシ 本質を象る @ アーティゾン美術館

・2024.04.06-07.07
ホー・ツーニェン エージェントのA @ 東京都現代美術館

・2024.04.27-08.29
デ・キリコ展 @ 東京都美術館

・2024.04.24-09.01
シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝 @ 森美術館

・2024.05.23-08.04
魚谷繁礼展 @ ギャラリー間

・2024.06.06-16
劇団チョコレートケーキ「白き山」 @ 下北沢・駅前劇場

・2024.06.08-12.01
フィリップ・パレーノ展(仮)@ ポーラ美術館

・2024.06.25-09.23
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 東京国立博物館 平成館企画展示室、本館特別5室、本館1階ラウンジ

・2024.06.29-09.16
ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム @ パナソニック汐留美術館

・2024.07.13-09.29
鴻池朋子展:メディシン・インフラ(仮称)@ 青森県立美術館

・2024.07.20-09.23
平田晃久展(仮称)@ 練馬区立美術館

・2024.09.04-11.24
大西麻貴+百田有希 / o+h展 @ ギャラリー間

・2024.09.07-2025.01.13
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 銀座メゾンエルメス フォーラム

・2024.09.25-2025.01.19
ルイーズ・ブルジョワ展 @ 森美術館

・2024.03.27-09.22
アイザック・ジュリアン - Ten Thousand Waves @ エスパス ルイ・ヴィトン大阪

・2024.09.14-12.01
塩田千春 つながる私(アイ) @ 大阪中之島美術館

・2024.09.21-10.06
地点「知恵の悲しみ」@ アンダースロー

・2024.10.03-12.17
松谷武判 Matsutani Takesada(仮称) @ オペラシティアートギャラリー

・2024.10-12
絵のアティテューズ―― 荒川ナッシュ医(仮) @ 国立新美術館

・2024.11.02-2025.02.09
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×毛利悠子 ―ピュシスについて @ アーティゾン美術館

・2024.11.23-2025.01.26
「再開館記念―トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル」展(仮称) @ 三菱一号館美術館

・2024.10.24-2025.02.25
Bangkok Art Biennale 2024: Nurture Gaia @ BACC他

・2025.02.15-06.01
フェリックス・ゴンザレス=トレス(仮)@ 国立国際美術館

・2025.09.13-11.30
あいち2025 @ 愛知芸術文化センター、愛知県陶磁美術館、瀬戸市のまちなか

・2025.09.26-11.24
岡山芸術交流2025 @岡山市内各所

QRコード
QR