Mariko Mori @ ALBION


ALBIONでの森万里子の展覧会に行ってきました。
展示作品自体は以前SCAIでやってたやつと同じなんですが、今回の展示空間は素晴らしかった。真っ暗の中にほのかに光る立体作品。
説明は前回した(できてないけど)ので割愛。
いつまでも見てて飽きない素晴らしい作品。
ある時間に特別な光を放つのでそれまで30分以上見てました。
ところでこのギャラリーのビルがノーマン・フォスター設計ですごくよかった。写真いっぱい撮ったけど今諸事情により見せられないのでまた後日…。その近くにロジャースのこれまたすばらしいビルがあったけどそれもまた後日・・・はぁ・・・。

JAMES TURREL 'A LIFE IN LIGHT' @ LOUIS T BLOUN FOUNDATION
もう見つけるのに苦労した…わかりにくい場所にありすぎ。
そんな新しいギャラリールイス(略)に行ってきた。
スペースがやたら広くてびっくりでした。
3階建てで全部ギャラリー。今回は2階つかってなかったけど。
作品的には青い長方形の光が壁に埋め込まれてるのと、プロジェクションのやつと、ガラス越しの光(これは初めて見た)とドローイング。
その前に地中とかで散々見てるのでやはり物足りない感じでした。
このギャラリーのこれからの展開に期待。
タレル展は2月28日まで。長。

Mona Hatoum 'Hot Spot' @ WHITECUBE
新ホワイトキューブにてモナ・ハトゥム。
やはりYBA世代を積極的に取り入れてくれるホワイトキューブが大好きです。
作品的にはまず1階には世界地図を赤い光で縁取った球体と世界地図ドローイング。熱線とかで作ってるのかと思ってたら普通のライトでげんなり。でもその時韓国人の友達と行ってて、ここが自分の国だとか言ってるのを見て世界地図って普通にすごいなって思った。作品あんま関係ないけど。
地下では蜘蛛の巣のような大型インスタレーション。
ワイヤーのところどころにクリスタル球がついてて、雨水の張った蜘蛛の巣のよう。この空間は前回といい、今後も大型インスタレーションの見せ場となりそうですね。テートの超小型タービンホールって感じ。楽しみ。

JEFF KOONS 'Cracked Egg' @ GAGOSIAN GALLERY
こんなとこにあったんや、ってくらいブリタニアストリートの規模と対象的なデイビーストリートのガゴーシアンの支店にてジェフクーンズの彫刻作品。
これまたピカピカの割れた卵。
中を覗くと遠近感がわからなくなる…カプーアの作品のようでした。
ブリタニアの方ではゴードンがやってると思ったら終わってた…。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
検索フォーム
To See List
RSSリンクの表示
QRコード
QR