fc2ブログ

仏蘭西日記2021 DAY2

IMG_5127_20210912034806872.jpg

2日目でございます。
本日のミッションは何と言っても「衛生パスを取る!」です。
衛生パスの説明は前の記事をお読みください。
本来なら出国前にオンラインで申請したやつがさっさとくれば問題なかったんだけど、来ないものは来ないので仕方ない。

現地での衛生パス取得方法は抗原検査かPCR検査をして陰性を証明することです。
街中の多くの薬局でやってます。
こちらでやってるところを検索できますが、実際はもっと多い印象。
薬局に「COVID-TEST」と書いてあるか、近くにテントが建ってるのが目印。
最初に行った薬局は土曜日がやってないとのことで次へ。
次の薬局は11時からと言われまた次へ。
テントを見つけたので尋ねると近くの薬局で受付して、とのこと。RPGかよ。
薬局ではID(パスポート)と携帯番号、滞在先を尋ねられます。
大体抗原検査(Tests antigéniques)だと思います。25ユーロ。
PCRだと45ユーロと20ユーロも違うので抗原検査がいい。
支払ってレシートをさっきのテントに持っていくと検査開始。
長い綿棒みたいなのを鼻に突っ込まれます。インフルの検査みたいなやつ。
これ、10分って書いてたけど実際は2分くらいで出ました。すごい。
無事陰性で、衛生パスゲットです。
この衛生パスは、さっき登録した携帯の番号にSMSで届きますが、現地での電話番号がない場合は薬局でプリントアウトしてもらう形になります。
僕の番号はイギリスのなので来るかわからなかったので念の為プリントアウトしてもらいましたが、その最中に送られてきました。
送られてきたパスは、「TousAntiCovid」というアプリに登録できます。こちら
しかし、この検査して取得する方法だとこのパスの寿命は72時間しかありません。。。
3日後にまた25ユーロ払って検査しなきゃならないと思うと、やっぱ申請したやつ早く来い!って感じです。
ワクチン接種が終わっていれば72時間ってことはないのです。終わってるのに。。。

IMG_5121_202109120408370d5.jpg

IMG_5131.jpg


それにしても嬉しい。
やっと一人前の人間として認められた感!
これで大手を振って街を歩ける!
ってことで早速シャンゼリゼ通りのカフェにイン。
入ると早速衛生パスの提示を求められます。
このパスというのはQRコードになっていて店の人が端末で読み込みます。
こうすることで、誰がいつどこに行ってたかを完全に辿れる。
陽性者の行動把握に滅茶苦茶合理的なやり方で凄すぎる。
しかし、これって超管理社会ですよね。中国行った時に感じたのと同じ。
これはデモになるのもわかります。
こんなの強行したマクロンは凄い。
日本も似たようなことやろうとしてるけど、検査は自己負担とかふざけ過ぎ。
本当日本人であることが恥ずかしいです。。。
そんなことより勝利の味は普通でした。

IMG_5132.jpg


その後建築2つ回りましたがそれはまた後日。
たまたまだけどパリっぽいところを色々。
どうやら土曜日というのはデモが最も激しい日らしく凱旋門の駅は一時閉鎖とかになってたみたい。
僕は全然目撃しなかったし、バス使ってたから気づかなかったけど、土曜は観光地っぽい所はあまり行かない方が良さそうです。

IMG_5141.jpg

IMG_5148.jpg

IMG_5150.jpg


それにしても物価が高い!日本が安すぎるだけなんだろうけど。
大体1ユーロ=100円ぐらいで納得できる感じなので、約1.3倍くらいかなー。
今日は衛生パス取得記念で調子に乗りましたが、明日は引き締めていきたいです。
と言いつつ明日は蚤の市に行く予定。変なの買いませんように。。。
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website
instagram

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2024.02.14-05.27
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2024.03.06-06.03
遠距離現在 Universal / Remote @ 国立新美術館

・2024.03.02-04.14
『シュルレアリスム宣言』100年 シュルレアリスムと日本 @ 板橋区立美術館

・2024.03.09-06.30
カール・アンドレ 彫刻と詩、その間 @ DIC川村記念美術館

・2024.03.12-05.12
ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?——国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ @ 国立西洋美術館

・2024.03.15-06.09
第8回横浜トリエンナーレ「野草:いま、ここで⽣きてる」@ 横浜美術館・旧第⼀銀⾏横浜⽀店・BankART KAIKO

・2024.03.30-07.07
ブランクーシ 本質を象る @ アーティゾン美術館

・2024.04.06-07.07
ホー・ツーニェン エージェントのA @ 東京都現代美術館

・2024.04.27-08.29
デ・キリコ展 @ 東京都美術館

・2024.04.24-09.01
シアスター・ゲイツ展:アフロ民藝 @ 森美術館

・2024.05.23-08.04
魚谷繁礼展 @ ギャラリー間

・2024.06.06-16
劇団チョコレートケーキ「白き山」 @ 下北沢・駅前劇場

・2024.06.08-12.01
フィリップ・パレーノ展(仮)@ ポーラ美術館

・2024.06.25-09.23
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 東京国立博物館 平成館企画展示室、本館特別5室、本館1階ラウンジ

・2024.06.29-09.16
ポール・ケアホルム展 時代を超えたミニマリズム @ パナソニック汐留美術館

・2024.07.13-09.29
鴻池朋子展:メディシン・インフラ(仮称)@ 青森県立美術館

・2024.07.20-09.23
平田晃久―人間の波打ちぎわ @ 練馬区立美術館

・2024.09.04-11.24
大西麻貴+百田有希 / o+h展 @ ギャラリー間

・2024.09.07-2025.01.13
内藤礼 生まれておいで 生きておいで @ 銀座メゾンエルメス フォーラム

・2024.09.25-2025.01.19
ルイーズ・ブルジョワ展 @ 森美術館

・2024.03.27-09.22
アイザック・ジュリアン - Ten Thousand Waves @ エスパス ルイ・ヴィトン大阪

・2024.09.14-12.01
塩田千春 つながる私(アイ) @ 大阪中之島美術館

・2024.09.21-10.06
地点「知恵の悲しみ」@ アンダースロー

・2024.10.03-12.17
松谷武判 Matsutani Takesada(仮称) @ オペラシティアートギャラリー

・2024.10.30-12.16
絵のアティテューズ―― 荒川ナッシュ医(仮) @ 国立新美術館

・2024.11.02-2025.02.09
ジャム・セッション 石橋財団コレクション×毛利悠子 ―ピュシスについて @ アーティゾン美術館

・2024.11.23-2025.01.26
「再開館記念―トゥールーズ=ロートレックとソフィ・カル」展(仮称) @ 三菱一号館美術館

・2024.11.30-2025.02.02
須田悦弘展 @ 渋谷区立松濤美術館

・2024.10.24-2025.02.25
Bangkok Art Biennale 2024: Nurture Gaia @ BACC他

・2025.01.18-2025.05.18
玉山拓郎 @ 豊田市美術館

・2025.02.15-06.01
フェリックス・ゴンザレス=トレス(仮)@ 国立国際美術館

・2025.09.13-11.30
あいち2025 @ 愛知芸術文化センター、愛知県陶磁美術館、瀬戸市のまちなか

・2025.09.26-11.24
岡山芸術交流2025 @岡山市内各所

QRコード
QR