FC2ブログ

千葉ゆかりの作家展 清水裕貴・山崎雄策 写真展 @千葉市民ギャラリー・いなげ

IMG_8446.jpg

IMG_8450.jpg

IMG_8447_2021021016250665d.jpg

IMG_8454_20210210162509c44.jpg

IMG_8461.jpg

IMG_8459.jpg

IMG_8460_2021021016251223b.jpg

IMG_8472.jpg

IMG_8468_20210210162515b4d.jpg

千葉県稲毛まで友人の清水裕貴さんの展示を観に行ってきました。
遠かったけど行った甲斐があった!
会場は浅草にある神谷バーの創始者神谷伝兵衛の元別荘。
大正から建つ建物で、1階は洋風2階は和風という和洋折衷の造り。
もうこの建物が魅力的すぎてやばい。。。
しかしそれに負けない清水さんの写真のパワーがすごい。
写真ってどうしてもハイブリットなメディアなので、こういう古い建物とかに展示しちゃうとどうしても負けがちなんだけど、今回清水さんの写真は、海水でダメージを与えたプリントで、写真のハイブリットさを消すことでザラザラした世界を生み出していました。
清水さんの作品はむしろホワイトキューブよりこういう歴史のある場所が似合いますね。
清水さんの真骨頂のテキストも秀逸で、今回はなんと窓が主人公。
そこに生息する黴との話が写真と共に綴られます。
建物を使った絵巻のようにスルスルと誘導させられる。
今回地元の作家(?)平本成海さんとのコラボレーションもあったり盛りだくさん。
遠いけど行く価値ありまくりな展示です!ぜひ。こちら
神谷伝兵衛の作った牛久シャトーもいつか行きたい。。。
本館(?)で展示されてた山崎雄策さんの展示は、ちょっとカラクリに終始してる感があり苦手でした。


清水裕貴「Air」@ tidepool429

IMG_8070_20210210164147e48.jpg

IMG_8071.jpg

IMG_8073.jpg

IMG_8074.jpg

IMG_8075.jpg

IMG_8078.jpg

こちらは清水さんご自身が運営されてるアーティストランスペースでの展示。
年末から年始にかけて予約制でご自身の個展を開催されてました。
僕は1月3日に訪問。
船橋駅から15分ぐらい歩いた団地マンションの一室。
何故か非常階段の扉の向こう側にあって、見つけられず焦りましたw
開けてまず目にするのは一枚の水彩画。
この絵は昨年春の緊急事態宣言中にクラウドファンディングで発見した北海道の動物園で飼われている「そら」というオットセイが描いたものらしい。
こんなものが返礼品になってるなんて斬新すぎる笑
以前象に絵を描かせてたアーティスト二人組がいたけど、絶対それ知らないでやってるよなぁ。。。
その絵からスタートして、様々な水辺の写真や窓からの風景などが並ぶ。
タイトルの「Air」は、昨年から続くこのパンでミンク下においてとても重要な要素になった。
普段は見えないものなので気にも留めないけれど、なんだか色々見えてしまいそう。
そういう「空気」を孕んだ少し不穏な写真たちと、プロジェクターで映された短歌のような詩。
改めて今の「空気」を想う体験でした。
この展示は不定期に開けるそうなのでHPチェックしてみてください。


清水さんとのインタビューはこちら
関連記事>>清水裕貴さんと山元彩香さんのこと。
カレンダー
01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
検索フォーム
月別アーカイブ
プロフィール

もりかわみのる

森川穣
現代美術作家。
森川穣 website
A'holicオーナー
A'holic website

twitter
Instagram
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理者用
カウンター
To See List
・2021.02.06-03.28
「写真の都」物語 ―名古屋写真運動史:1911-1972― @ 名古屋市美術館

・2021.01.23-04.11
「うたかたと瓦礫:平成の美術1989–2019」 @ 京都市京セラ美術館

・2021.03.20-06.20
マーク・マンダース —マーク・マンダースの不在 @ 東京都現代美術館

・2021.03.23-06.06
生誕150年記念 モンドリアン展 純粋な絵画をもとめて @ SOMPO美術館

・2021.04.17-06.20
「ストーリーはいつも不完全……」「色を想像する」ライアンガンダーが選ぶ収蔵品展 @ 東京オペラシティアートギャラリー

・2021.04.20-06.13
フランシス・ベーコン・ ドローイング展: バリー・ジュール・コレクション―リース・ミューズ7番地、アトリエの秘密―(仮称) @ 松濤美術館

・2021.05.15-06.27
佐藤雅晴 尾行 存在の不在/不在の存在 @ 大分県立美術館

・2021.06.09-09.06
ファッション イン ジャパン1945-2020―流行と社会 @ 国立新美術館

・2021.06.19-08.15
「10 Mame Kurogouchi」 @ 長野県立美術館

・2021.07.10-09.05
ボイス+パレルモ @ 埼玉県立近代美術館

・2021.07.17-09.20
加藤翼 @ 東京オペラシティ・アートギャラリー

・2021.06.29-09.23
鷹野隆大 毎日写真2001―2021 @国立国際美術館

・2021.09.18-10.03
Christo "L'Arc de Triomphe, Wrapped"

・2021.09.15-12.13
「マティス 自由なフォルム」@ 国立新美術館

・2021.10.21-2022.01.30
Chim↑Pom展 @ 森美術館

・2021.10.23-2022.01.23
ホー・ツーニェン展 @ 豊田市美術館

・2021.10.26-2022.02.13
柳宗悦没後60年記念展 民藝の100年 @ 東京国立近代美術館

・2021.11.06-2022.01.23
日本の新進作家 vol. 18 (仮称) @ 東京都写真美術館

・2021.11.09-2022.01.23
松江泰治 (仮称) @ 東京都写真美術館

・2021.11.20-2022.02.23
クリスチャン・マークレー展 @ 東京都現代美術館

・2020.05.14-08.09
妹島和世+西沢立衛/SANAA展 @ TOTOギャラリー・間

・2020.09.25-12.20
アンサンブル・スタジオ展 @ TOTOギャラリー・間

QRコード
QR